カテゴリー別アーカイブ: イベント告知

7/17(木)古事記おじさん「多羅尾整治」の古事記座談会のお知らせ

2014年7月17日(木)淀江ゆめ温泉二階にて、古事記おじさん「多羅尾整治」の古事記座談会を行います。

古事記座談会201407日時:平成26年7月17日(木)18:00~21:00
※19:00の座談会からの参加も可能

18:00 一階レストランで食事(実費)
19:00 古事記座談会
20:00 休憩(おやつにふわりん蘇)
20:10 古事記座談会
21:00 終了

日本さいしょの歴史書である古事記を、ざっくばらんに勉強しましょう!

問い合わせ・申し込み
090-3374-6186 かいざわ

7/14(月)大神山神社奥宮古式祭(もひとり神事)

もひとり神事

2014年7月14日(月)から15日(火)の朝にかけて、大神山神社奥宮にて古式祭(もひとり神事)が行われます。

石門1000年以上続く神事

毎年7月14日の19時から夕祭が行われ、持ち寄った料理で拝殿での「お籠もり」が行われます。この日は、大神山神社で飲食し、泊まることが許されているのです。これは誰でも参加することができて、地元の人たちと車座になりながら夜を明かします。

そして、もひとりの一行は、深夜1時半より湯立ての行の後、神官や先達、信者達が大山山頂を目指します。大山山頂近くにある石室で朝日を待ち、朝日が昇るとともに神水を汲み、薬草を採ります。

朝になると神官や先達、信者達のもひとりの一行が帰ってきます。そして神前に神水と薬草をお供えするのです。

神事が終了すると、持ち帰った薬草が配られます。


↑ 2011年のもひとり神事の様子

昔は全国にあったようですが、今では大山にしか残っていないといわれる珍しい神事です。

みなさんも参加してみませんか?

大山町観光協会ホームページ

 

5/24(土)大神山神社奥宮春季例祭のお知らせ

fbtop

偉大な神のおわす山、大神岳(おおかみのたけ)、古代の人々は大山のことをそう呼んで敬いました。
その大山信仰の中心が古代より連綿と続く大神山神社です。

大神山神社奥宮の御祭神は大己貴神(おおなむちのかみ)で、大国主神のお若いときのお名前です。
古事記、日本書紀、出雲風土記等に多くの神話・伝説を示す御神徳を持ち、とくに国造りをされたことから、産業発展、五穀豊穣、牛馬畜産、医薬療法、邪気退散の神として有名です。

春季例大祭

平成26年5月24日(土)

10:00 着祭(祝詞、神楽奉納)
12:00 福迎神事(福迎散餅)
※散餅後、紅白餅を拾われた方には家内安全祈祷を行います。

この例大祭の神事にて、高橋宮司の要請により、神楽奉納をさせていただくことになりました。
精一杯、務めさせていただきますので、みなさま、よろしくお願いいたします。

大神山神社奥宮

国内最大級の権現造り。式内社、伯耆国二宮で、旧社格は国幣小社。
奥宮の本殿、幣殿、拝殿、および末社下山神社本殿、幣殿、拝殿は国の重要文化財に指定されています。

⇒イベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/319476458206626/

5/25(日)清水井大国田植えを開催します!

【速報】5/25(日)清水井大国田植え

ついに大国主神の五穀福の種計画が動きだします!

日時 平成26年5月25日(日)10~14時
集合 赤猪岩神社駐車場
鳥取県西伯郡南部町寺内
(田植え実施は清水川)
参加費 500円(おにぎり等の軽食)
限定30名
神楽田植え
↑写真 赤猪岩神社駐車場(昨年のオオクニヌシ再生巡り)

古事記に「伯耆の国の手間の山本」とあり、大国主神が再生・復活した神話の残る清水井の水で作るありがたい古代米の田植えを行います。

手植えですので、植えてみたい方は汚れてもよい服装を用意してきてください。
見学のみの場合は服装は自由です。赤猪岩神社に集合し、なんぶ神話ガイドの会のガイドにより古道を歩いて清水井に行き、当地に伝わる再生神話を学んでからの田植えです。


《スケジュール》
10:00 あいさつ
10:15 赤猪岩神社
10:30 古道ウォーク
10:45 清水井見学(なんぶ神話ガイド)
11:00 大国神楽
11:15 田植え
12:30 昼食(特別栽培米のおにぎり、具だくさん汁)
14:00 金山奥山もち米田植え(希望者)《主催》清水川農事生産組合
《協力》なんぶ神話ガイドの会、鳥取荒神神楽研究会、南部町地域おこし協力隊
《後援》鳥取県、南部町、あいみ手間山地域振興協議会、天津地域振興協議会、南部町観光協会

興味のある方は、気軽にご連絡ください。

090-3374-6186 かいざわ

大神山神社参道清掃ボランティアのお知らせ

5月に春季大祭、6月に夏山開き、7月に古式祭(もひとり神事)を控える大神山神社奥宮にて、参道清掃ボランティアを行います。

大神山神社清掃2014年5月18日(日)

9:15 岡成駐車場集合

問い合わせ・申し込み
090-3747-7864 担当 はせがわ

9/12(木)古事記おじさん多羅尾整治の古事記座談会のお知らせ

涼しくなってきましたね!

第13回古事記座談会は、淀江ゆめ温泉です。

古事記座談会201309600

日付:2013年9月12日(木)

場所:淀江ゆめ温泉

18:00~ 食事・歓談(自由参加、レストランにて実費)
19:00~ 古事記座談会
21:00   終了

受講には古事記謎解き旅ガイドが必要です。(会場でも500円で購入できます)

食事・歓談は自由参加で、座談会からの参加もできます。

参加費は一般が1000円で、29歳以下は500円、19歳以下は無料です。

若い人に知ってもらいたいという多羅尾先生の要望からこのような料金体系になりました。

内容はざっくばらんに座談会形式で古事記について話し合います。

多羅尾先生がリードして、質問も挟みます。

まずはみなさん来てみてください!

地域の神話を知ることで、いろいろなことがわかりますよ!

問い合わせ・申し込み

2013年鳥取県で開催される花火大会のまとめ

2013年鳥取県の花火大会



7/20(土)若桜町納涼花火大会

鳥取県若桜町
打上数1,600発 人出2000人夕方から土曜縁日がはじまり駅前広場に屋台、20時から花火打ち上げです。
若桜鉄道のSLライトアップもあります。荒天時は翌日に順延になります。
0858-82-2238 若桜町役場産業観光課

7/20(土)フェスティバル・ディア・マスミズ

鳥取県伯耆町
打上数2,000発
大山屈指の天空リゾート「大山桝水高原」で行われる夏祭りです。
約2,000発の大山花火に盆踊り、その他イベントが目白押し。
桝水高原天空リフト展望台には花火観覧限定の特等席が設けられます。
先着100名、リフト往復大人700円、4歳~小学生600円です。
0859-68-4211(伯耆町役場 商工観光課)

7/21(日)第68回みなと祭 花火大会・灯ろう流し

鳥取県境港市
打上数2,000発 人出40,000人
海上の船から打上げる花火は炸裂音が嶋根半島に反響して大迫力です。
花火打上げと同時に、2,300個の灯ろうが幅400mの境水道に流され花火とともに水面を幻想的に飾ります。
0859-47-0121 境港市観光案内所

7/21(日)水郷祭 湖上大花火

鳥取県湯梨浜町
打上数1,000発
東郷湖に打ち上げられる花火は山陰有数の美しさ。
灯ろう流しや、鳥取県無形民俗文化財の浪人踊りも披露されて、花火のクライマックスを飾ります。

7/27(土)第26回浦富海岸元気フェスティバル花火大会

鳥取県岩美町
打上数2,500発
日本海に輝く漁火をバックに海上から見事な大輪の花火が海上に花開きます。
傘踊りなどのイベントも花火を盛り上げます。
0857-72-3481 岩美町観光協会

7/27(土)大山町納涼花火大会

鳥取県大山町御来屋漁港
打上数2,000発 人出4000人
御来屋漁港に鎮座する「えびす神社」の宵宮祭にあわせて実施される花火大会。
最短で200mの間近で見られる花火は圧巻です。
0859-54-2065 大山町商工会

7/27(土)赤崎波止のまつり花火大会

鳥取県東伯郡琴浦町大字赤崎
打上数3,500発 人出3000人
赤崎の伝統行事、花火が夜空と海面を彩り、見ている人を幻想の世界に誘う。
花火のほかにもさまざまなイベントが楽しめる。
0858-55-7811 琴浦町観光協会



7/28(日)第40回米子がいな祭大花火大会

鳥取県米子市
打上数 人出98,000人
大きいを意味する方言の「がいな」がつけられた米子市民あげての夏祭りです。
山陰一の打上数を誇る大花火大会は、中海湖面を色とりどりに染めながら夜空を焦がし、米子の一番熱い日を締めくくります。
ラストを飾るナイアガラは圧巻です。
0859-22-0018 米子がいな祭企画実行本部

8/4(日)第37回倉吉打吹まつり 飛天花火大会

鳥取県倉吉市
打上数6,000発
山車巡業やパレード、さまざまなイベントが予定されています。
会場からJR倉吉駅まではシャトルバスが運行、無料駐車場も約500台あります。
2013年は市政60周年を記念し6000発の花火を打ち上げます。

8/4(日)キュリー祭

鳥取県三朝町
ラドン含有量の多い三朝温泉で、ラジウムの発見者であるキュリー夫人の遺徳をしのぶ感謝祭。
フランスとの交流の盛大なセレモニーが行われる。
花火、屋台、ステージイベントなど。

8/15(木)きしもと豊年盆踊り大会

鳥取県伯耆町
岸本中学校グランドにて、みんなで一緒に踊る豊年盆踊り、花火大会、お楽しみ抽選会、風神太鼓などが披露されます。
0859-68-4211(伯耆町役場 商工観光課)

8/15(木)鳥取しゃんしゃん祭 第60回鳥取市民納涼花火大会

鳥取県鳥取市
打上数5,000発 人出130,000人
鳥取の夜空に5000発の花火が舞います。
小学生対象に花火の絵を募集し、最優秀の3作品をもとに花火を打ち上げる「夢キッズ花火絵画コンクール」も開催されます。
また、音楽とともに花火を打ち上げる「音楽花火」も開催します。

8/15(木)第44回淀江町盆踊り花火大会

鳥取県米子市淀江
打上数1,500発
19時から盆踊りが行われ、20:30から花火が打ち上げられます。

8/15(木)黒坂納涼祭り

鳥取県日野郡日野町黒坂
打上数300発
黒坂小学校の校庭を主会場に、黒坂小学校生徒の傘踊りや、日野高校郷土芸能部の荒神神楽「八重垣能」が披露され、抽選会などもあります。
0859-72-0332 日野町役場

8/17(土)江尾十七夜

鳥取県江府町江尾(えび)
500年の歴史を持つ伝統行事です。
久連山に十七夜の火文字がともり、貝田傘踊り、こだいぢ踊り、川面に色とりどりの灯ろう流し。
周囲の山々に響き渡る迫力の花火大会です。

スポンサーサイト

鳥取県の花火情報を募集しています!

鳥取県で行われる花火大会の情報を募集しています!

下記フォームより情報をお寄せください。