10/16(日)清水井古代米稲刈り体験!尊神蘇りの再生神話歩きのお知らせ

2016年10月16日(日)鳥取県西伯郡南部町清水川にて、第三回清水井古代米稲刈り体験と神話ガイドが案内する再生神話歩きを行います。

稲刈りの前には神楽奉納と餅まきもあります。

11

鳥取県西伯郡南部町には、古事記に「伯耆の国の手間の山本」と書かれる手間山があり、八十神に赤猪に似せて焼いた大岩を落とされ、それを抱きとめて絶命した大国主命が、母神と二柱の女神の薬で蘇ったという再生神話が伝わっています。

tema

国造りの大神である大国主命を蘇らせた薬を練った水だと伝わるのが、清水川集落にある「清水井」です。

01

その清水井の水が最初に流れ込む田で、清水川農事生産組合と鳥取荒神神楽研究会が協力し、神話由来の特産品を作ろうとはじめられたのが古代米サヨムラサキの栽培です。

nihonkai20150509

みんなで植えた古代米が収穫の時を迎えました

05

春に神楽を舞って大国主命が田に苗を投げ込み、大学生などとともに手植えをした古代米が、ついに収穫の時を迎えました。

日時:2016年10月16日(日)9時集合
場所:清水井圃場
集合:清水川バス亭
※近くに専用駐車場あり
料金:1000円(農業体験、神楽観賞、昼食・五穀米2kgおみやげ、清水川神社御朱印等込み)
※小学生以下無料
※農具や軍手は用意しますが、長袖、長ズボン、長靴など、汚れてもよい服装でお越しください。
主催:清水川農事生産組合
協力:鳥取荒神神楽研究会神楽団

《内容》
開会式
神楽奉納
大国主命の舞と餅まき
清水井前にて記念撮影
稲刈りとはでかけ体験
昼食(清水川公民館にておにぎりと具だくさん汁)
・午後
再生神話ガイド歩き(赤子岩→清水井→清水川神社)
開会式・神楽舞
稲刈り(手刈り)
昼食(清水川公民館・おにぎり・具だくさん汁)
はでかけ
かかし作り体験

《申込み・問い合わせ》
清水川農事生産組合
090-9467-3921 担当:庄倉(しょうくら)

 


 ☆神楽舞と餅まき

圃場前に舞台を組み、大蛇退治の神楽と大国主命の舞、そして福の種として大国主命と事代主命から餅やお菓子がまかれます。

10

神話で大国主命が再生復活した地で、大国主命の神楽舞があります。
収穫に感謝し、来期の五穀豊穣を祈り、そして開運縁結びの福の種を授けられます。

03

清水川のおいしいもち米に古代米を練りこんだ紅白餅がまかれます。

10

☆おいしいおにぎりと具だくさん汁

おにぎりと汁

毎回大好評の清水川農事生産組合の食味値の高いおいしいお米のおにぎりと、具がたっぷりの汁、おばあちゃんの作った昔ながらの漬物で昼食です。

02

☆おみやげもあるよ!

参加者には、古代米と粟、麦、小豆、大豆をブレンドした「大国主命蘇生復活五穀米」のおみやげ、そして午後からの再生神話ガイド歩きに参加したみなさまには、清水川神社の御朱印も授与されます。

☆稲刈りしなくてもOK

稲刈りをしなくても、見学だけでもオッケーです。
みなさま、気軽にご参加ください!

03

《申込み・問い合わせ》
清水川農事生産組合
090-9467-3921 担当:庄倉(しょうくら)

みなさま、気軽にお越し下さい!

コメントを残す