7/19(日)なんと屋台が無料!?岸本神社夏祭りで神楽をします!

2015年7月19日(日)15~17時に鳥取県西伯郡伯耆町の岸本神社で夏祭りが行われます。

その祭りで神楽をさせていただきます。

場所:鳥取県西伯郡伯耆町274岸本神社

岸本神社は創立年代は不詳ですが、古くから神宮大明神として崇敬され、明治時代に岸本神社と改称されました。

祭神は、泉津事解之男尊(よもつことさかのをのみこと)、速玉之男尊(はやたまのおのみこと)、菊理比売尊(くくりひめのみこと)です。

イザナギとイザナミの縁切りで活躍する神々

黄泉国でイザナミの変わり果てた姿に驚き逃げたイザナギは、黄泉平坂(よもつひらさか)で追いつかれて問答になる。

イザナミは穏やかに「もう縁を切りましょう」と言い、イザナギは「おまえには負けないつもりだ」と唾を吐きました。

この唾から生まれたのが速玉乃男尊です。

次に掃き祓って生まれた神が泉津事解之男尊です。

この言い争いに菊理比売尊が助言をしたことで、イザナギは黄泉国から脱出することができました。

この逸話から、菊理比売尊は調停の神とされ、両者の言い分を聞いて納得されることから、「くくり」とは聞き入ること、または括ることという説がある。

また、現世と冥界の間を司るシャーマン・巫女の神ともされています。

02

県内一のムクの巨木

境内にあるムクの巨木は、鳥取県の銘木100選であり、鳥取県内で一位、そして全国でも七位の大きさです。

また、大きなサイノカミさんもあります。

なんと屋台が無料

岸本神社夏祭りは、焼き鳥や焼きそば、カキ氷などの屋台がすべて無料です。
しかし、これは地区の方のためのものなので、地区外から参加の方はしっかりお賽銭を入れてください。

ビンゴゲームもあるよ!

景品いっぱいのビンゴゲームもあります。

神楽で福の種をまく

大国主命が五穀豊穣、無病息災を祈って舞い、縁結びの福の種(お菓子など)を授けます!

神楽は16時くらいになります。

01

誰でも参加できますので、みなさん是非お越しください!

⇒FB参加申込みページはこちら

コメントを残す