6/28(日)ひばごん郷温泉すずらんの湯温泉祭りで比婆荒神神楽子供神楽を見よう!

2015年6月28日(日)広島県庄原市比婆山のひばごん郷温泉すずらんの湯で温泉祭りが開催されます。

onsenmaturi

アトラクションとして比婆荒神神楽(子供神楽)が行われます。
かぐけんと一緒に温泉祭りを楽しみませんか?

日時:2015年6月28日(日)11~17時
場所:ひばごん郷温泉すずらんの湯

〒729-5611 広島県庄原市西城町三坂152-10
TEL.0824-84-2170
FAX.0824-84-2177


 

・各種屋台出店

手打ちそば、ラーメン、たい焼き、ヤマメの塩焼き、アイスクリーム、他

・アトラクション

比婆荒神神楽(子供神楽)
ブルーハーモニー吹奏楽団
源流太鼓、他

2000円の金券として使えて温泉が無料になるお得なチケットを販売中なので0824-84-2170にお問い合わせください。
※数量限定無くなり次第終了

<集合は二箇所>
・現地集合
すずらんの湯前に11時
・伯耆町溝口駅集合
駅舎前に9時

※参加の方は、どちらに集合するかコメントかメッセージでお知らせください。

facebook申込みページはこちら

<かぐけん問い合わせ・当日連絡>

muru
090-1331-6348 とくばやし


 

比婆荒神神楽

本山三宝荒神に奉納する祖霊信仰の神楽であり、中世より連なる古い形を残している。
昭和46年に高千穂の夜神楽に続いて国指定無形民俗文化財に指定された。

すずらんの湯

源泉かけ流しで、療養泉の単純弱放射能冷鉱泉、低張性弱アルカリ性冷鉱泉に分類される。
気泡風呂、ジェット風呂、サウナ、水風呂、外湯(アイシング用)、休憩室や食堂、売店がある。

ひばごん

1970年代にさかんに目撃された比婆山連峰に生息するとされるUMA(未確認生物)のひとつ、類人猿型であり二足歩行が可能で、黒もしくは濃い茶色の毛で覆われ、尻の左半分の毛は白がかっている。
顔は逆三角形で目はギョロ目で大きくつりあがっている。

比婆山

広島県庄原市にある標高1264mの山で比婆道後帝釈国定公園に属している。

イザナミ御陵伝説の地

標高1264mの円丘にイザナミの御陵と伝えられる苔むした巨石が横たわっている。竜王山南西側山麓にはイザナミを祀る熊野神社がある。