【一日一回投票のお願い】童子斬り伯耆安綱に毎日一票を!【日本刀人気投票】

東京国立博物館のWebサイトで、日本刀の人気投票が行われています。

わたしたち鳥取荒神神楽研究会が拠点としている鳥取県西伯郡伯耆町の大原安綱作の日本刀、「名物童子斬り安綱」もエントリーしていますので、どうかみなさん投票してください。

酒天童子を斬った天下五剣の筆頭にして源氏の宝剣

この童子斬り安綱ですが、天下五剣の筆頭格であり源氏の宝剣として、京都大江山の酒天童子を斬った刀であることから「童子斬り」と呼ばれるようになりました。

江戸時代の試し切りでは、鉄の土台まで斬ったと伝わっています。

刀鍛冶の名工である安綱は、それまで直剣だった日本の剣に反りをつけた日本刀の元祖とも伝わっています。

毎日一票の投票を!

東京国立博物館Webサイトでの日本刀人気投票は、一日に一票の投票ができます

ですから、みなさん毎日投票をお願いします!!

⇒東京国立博物館の投票サイトはこちら

投票期間:2015年6月8日(月)~7月20日(月・祝)

一番下の列の右から二番目の太刀なので、みなさん投票お願いします。

コメントを残す