古事記神話を巡る「かぐけん史跡巡り&探検隊」母塚山青木神社青木樹海?

われわれ鳥取荒神神楽研究会は、神楽の研究とともに、神楽と深いつながりのある古事記神話や、その伝承地についても日夜調査している。

これは去る1月25日に行われた調査探検活動のレポート動画である。

イザナミ御陵の地母塚山をレポート

鳥取県西伯郡南部町の母塚山は伯耆と出雲の国境にある神奈備山(かんなびやま)であり、イザナミ御陵の地であるという伝説が残っている。

そんな母塚山を会長徳林とムル隊員、ノリ隊員とともに探査した動画である。

縄文弥生遺跡にある木の神ククノチの神社

鳥取県米子市青木にある青木神社は、日本国内屈指の規模の縄文弥生遺跡である福市青木遺跡にある神社である。

現地住民でもある長谷川隊員を加えて探査した。

【番外編】青木樹海で火の祠を探す

 

 

 

 

中海テレビで鳥取荒神神楽研究会が放送されました2015.1.3

2015年1月3日、中海テレビ放送で、鳥取荒神神楽研究会の事代主命の神楽の取組みが特集されました。

はっち

恵比寿大国

2014年の取組みや稽古の様子、とっとり花回廊での公演の様子など、詳しく紹介していただきました。

西野記者ありがとうございました。

2015赤猪岩神社で初詣

2015年1月2日、鳥取荒神神楽研究会の初詣は南部町の赤猪岩神社でした。

駐車場

今年の正月は積雪が多いです。

tema

大国主命再生神話の地

赤猪岩神社のある手間山周辺は、古事記に「伯耆の国の手間の山本」と記された地です。

八十神に殺された大国主命が、三柱の女神の力で再生復活した神話が残されているのです。

習合

facebookなどで呼びかけて20名集まりました。

鳥居

参道

神話の説明があり、手水舎での清め方、参道の中央は神様の通り道だから歩かないなど、豆知識も交えつつ幣殿に向かいます。

お参り

絵馬

いつの間にか、絵馬をかけるところができていました。

赤猪岩神社

参拝

今年の神楽がよりよくなるよう、面や採物を持って参拝しました。