9/18(木)古事記おじさん多羅尾整治の古事記座談会のお知らせ

古事記座談会ついに三年目に突入です!

古事記謎解き旅ガイド、出雲クロニクルの著者であり、古代出雲王国研究会会長である多羅尾整治先生とともに、古事記について学ぶ座談会もついに三年目に突入しました。

1375057_647458488622827_1601568782_n9月の座談会は米子市淀江ゆめ温泉にて開催します。

日付:平成26年9月18日(木)

場所:米子市淀江ゆめ温泉二階

18:00 一階レストランで食事交流(実費)

19:00 古事記座談会

21:00 終了

料金:一般1000円 29歳以下500円 19歳以下・学生無料

受講には古事記謎解き旅ガイドが必要です。
※会場でも販売しています。

問い合わせ・申し込み

090-3374-6186 かいざわ

jun@mj.good.sc

facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/324625747705645/

はじめての方でも大丈夫です。

気軽にご参加ください。

8/19(火)高姫古民家詩吟DE茶話会のお知らせ

平成26年8月19日(火)鳥取県西伯郡南部町高姫の古民家で詩吟を楽しみ、抹茶と和菓子をいただく「詩吟DE茶話会」を行います。

高姫茶話会チラシ仮

築200年の古民家で詩吟とお茶を楽しむ

茶話会FB

会場となる門原邸古民家は、築200年の古民家です。

nariyo左は古民家所有の門原さんです。

撮影会先日行われた撮影会イベントの様子

詩吟ってなんだろう?

今回は、地元南部町の鳥取岳風会南部教場のみなさんに詩吟を披露していただきます。

詩吟とは漢詩などを、独特の節回しでうたうもので、とくに幕末に流行りました。

日本の古い文化として、一度聴いてみてはいかがでしょうか?

交流茶話会

鳥取荒神神楽研究会は、地元南部町の方などと協力して、お茶出しを行います。

薄茶と和菓子を楽しんでください。

また、地元の方だけでなく、米子高専金澤研究室の金澤先生や生徒たちなどいろいろな人が参加します。

高姫茶話会チラシ仮申し込みはFBでも受け付けます!

参加申し込みはfacebookでも受け付けます。

https://www.facebook.com/events/284270261779307/

090-3374-6186 かいざわ

jun@mj.good.sc

徳林や柏平ががんばってお茶を出しますので、みなさん気軽にご参加ください!

 

8/21(木)古事記おじさん多羅尾整治の古事記座談会二周年

2nd Anniversary Celebration

古事記座談会もついに二周年です!

タイトル

日付:8月21日(木)
時間:19:00〜21:00
(18:00〜18:50は多羅尾先生を囲んだ会食もあります!料金別途1,000円、予約制)
会場:皆生温泉 東光園

料金:一般1,000円、29歳以下500円、19歳以下無料
受講料、テキスト代、おやつ代(大国主のふわりん蘇)含みます。

受講には、多羅尾整治先生著の山陰の古事記謎解き旅ガイドが必要です。(会場でも販売しています)

18:00~18:50 東光園自然食弁当(要予約別途1000円)
19:00~20:00 古事記座談会
20:00~20:10 休憩・おやつ
20:10~21:00 古事記座談会

二周年ということで、なにかいいことあるかもしれませんので、みなさん是非、参加してください!

◆facebook申し込みページはこちら
https://www.facebook.com/events/1444092842532092/

<問い合わせ・申し込み>

090-3374-6186 かいざわ

jun@mj.good.sc

8/31(日)金田川ホタルの里 ニナ貝放流ボランティアのお知らせ

平成26年8月31日(日)金田川ホタルの里で、ホタルの餌になる貝を集めてきて放流するボランティア活動を行います。

金田ホタルボランティア3

そこにホタルはいなかった

鳥取県西伯郡南部町金田にある金田川は、護岸工事や農薬などの環境問題で、ホタルがいなくなった川でした。

「もう一度ホタルが見たい」

住民有志4人が集まり、川にホタルと餌になる貝を放流する活動がはじまりました。

最初の二年は一匹のホタルも飛びませんでした。

しかし、コツコツと続けた三年後に一匹のホタルが飛びました。

そして、口コミでホタルを見に来る人が増え、25年後の現在では、シーズンには一日に2000人以上が訪れる全国的にも有名なホタルの名所になったのです。

入口

すーまんホタル写真:金突橋からの金田川のホタル

第一回ニナ貝放流ボランティア

日時:平成26年8月31日(日)10:00~12:00

集合:総合福祉センターいこい荘

金田ホタルボランティアFB

グループに別れて、南部町内各所のニナ貝棲息地に行き、貝を集めてきて金田川に放流します。

各グループには指導スタッフがつきますので、気軽にご参加ください。

田や川に入ることも考えられますので、ゴム手袋、長靴、汚れてもよい服装などの準備をお願いいたします。

溝ニナ貝カワニナ貝を集めて放流します。

灯篭参加者を募集します!

ボランティアに参加したい方は、コメント、メール、FBなどからお申し込みください。

◆facebookイベントページはこちら

ニナ貝放流ボランティア

主催 金田川ホタルの里

協力 山陰ゆるい写真部 山陰ほんわか会 鳥取荒神神楽研究会 金田区

申し込み

0859-66-3113

南部町役場企画政策課 野村 野々上

中海テレビ若者たちの挑戦に鳥取荒神神楽研究会の亀山直也が出演しました

平成26年8月、中海テレビ放送の「若者たちの挑戦」に、鳥取荒神神楽研究会神楽団の亀山直也が特集されました。

中海テレビ若者たちの挑戦

大学を卒業し家業を手伝う中で、さまざまな悩みを抱え、弟のすすめで同年代が活躍している鳥取荒神神楽研究会に入ることになり、神楽をしたくて入ったわけ ではないという葛藤を抱えながらも活動し、神楽団結成とともに太鼓や舞を行うようになり、そのうちに「もっとうまくなりたい」「もっと神楽のことを知りた い」という気持ちになり、コツコツと挑戦を続けているというようなストーリーです。

みなさん、是非ともご覧ください!

八幡神社と天萬神社の夏祭りに行きました

平成26年7月31日、八幡神社と天萬神社の夏祭りに行きました。

地域で一番の八幡神社

八幡神社米子市八幡の八幡神社は、茅の輪くぐりもありました。

八幡神社拝殿とてもにぎやかなお祭りです。

そして天萬神社の夏祭りです。

チラシこれが事前のチラシです。

今回は、鳥取荒神神楽研究会と、その仲間たち総勢20名ちょっと?で行きました。

屋台屋台が50軒も立ち並ぶにぎやかなお祭りです。

輪くぐり輪くぐりさんもありました。

浴衣女子徳林柏平天萬神社の山本宮司とは面識があります。

拝殿に上がらせていただきました。

おじぎ山本宮司アップ写真右は天萬神社、赤猪岩神社、清水川神社などの宮司である山本宮司です。

後ろは、熊野神社宮司で鳥取県西部神社庁支部長の山本清明宮司です。

拝殿集合左から、石塚宮司、柏平、山本清明宮司、徳林、山本宮司

山本清明宮司は、大原流神楽の笛の名手です。

その龍笛の音色は、すばらしいの一言です。

大塚さん氏子総代と大塚さんです。

知り合いにもたくさん出会い、とてもよいお祭りでした。