鳥取力ネットワーク型に挑戦します

2013年7月15(月)に鳥取県立倉吉体育文化会館事務所棟で行われる鳥取力ネットワーク型の審査会に、「神話と神楽の観光実行委員会」として、「オオクニヌシの神楽と古事記観光を連動させたツアー作り」で挑戦します。

鳥取荒神神楽研究会会長の徳林亜美がプレゼンをします。

 

4.神話と神楽の観光実行委員会〔米子市〕

オオクニヌシの神楽と古事記観光を連動させたツアー作り

郷土芸能の荒神神楽、日本最古の歴史書である古事記のストーリー及び史跡を連動させた新たな観光資源をつくり、新たな担い手づくり、伝統文化の普及や地域振興を図る。
【実施日】通年
【場所】伯耆町、米子市、日吉津村ほか
【内容】観光神楽の開発、ツアー策定・モデルツアー、普及啓発活動

15時からですので、みなさん応援に来てください!